お使いのブラウザはJavaScriptに対応していません

ネイチャーエイド [ 植物性アミノ酸液肥 ]

ネイチャーエイド [ 植物性アミノ酸液肥 ]

販売価格: 6,000円(税別)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

規格:
数量:

商品詳細

【農業資材・液肥】 100%トウモロコシ原料のアミノ酸液肥です。即効性のアミノ酸に各種ミネラル・有機酸・ビタミンなどをバランスよく含有しています。

 

家庭菜園でお使い頂けます

▼表内のアイコンをクリックし、送料・支払方法の詳細をご確認ください

 
規格価格送料 発送元 支払方法
550g 900円(税別) 通常料金 当社 振込み前払い カード払い 後払い 代引き
20kg 6,000円(税別)通常料金 メーカー 振込み前払い カード払い 後払い代金引換はご利用頂けません

 

植物由来のアミノ酸系総合栄養剤

トウモロコシの残渣をそのまま乳酸発酵・凝縮させた液肥で、
微量要素・各種有機酸・ビタミンなどをバランスよく含みます。
高機能液肥を混用する際の基材としても効果的です。

「ネイチャーエイド」の特長

「ネイチャーエイド」は100%トウモロコシ原料のアミノ酸肥料です。
トウモロコシを糖化する際に発生した残渣(コーンスティープリカー:CSL)をそのまま乳酸発酵させて凝縮し、固形物をろ過しました。

即効性のアミノ酸を18%、その他にも各種ミネラル・有機酸・ビタミンなど、生体構成要素をバランスよく豊富に含有。10倍以上の根圏微生物増殖効果微量要素のキレート効果天候不順時のアミノ酸の働きなどにより、根量増加葉肉の厚みアップ収量や品質の向上などが期待できます。

また、化学合成物および化学処理した原材料は一切使用していません。

▲上へ戻る

「ネイチャーエイド」に含まれる成分

保証成分量
チッソ3.0% リン酸3.0% カリ2.0%

「ネイチャーエイド」に含まれるチッソ成分の多くは、分子量の小さい『水溶性のアミノ態チッソ』です。
こ のため植物体への吸収効率が高いのが特長で、着果促進や根群活性効果といった無機チッソにはない独自の効果も発揮します。このことから、よりおいしく、栄養価の高い農作物の収穫も期待できます。

その他の含有成分

ビタミンB1 1.10mg/100g   水分 51.34%
ビタミンB2 0.32mg/100g 全窒素 3.24%
ビタミンB6 2.0400g リン酸 3.19%
コリン 0.18% カリウム 2.24%
ナイアシン 8.60mg/100g 8.18mg/100g
葉酸 37μ/100g カルシウム 23.30mg/100g
パントテン酸 1.79mg/100g 4.28ppm
ビチオン 42.5μg/100g マグネシウム 690mg/100g
イノシトール 1.02% 亜鉛 88.0ppm
還元糖 2.27% マンガン 29.2ppm
乳酸度 11.34% 粗灰分 7.93%
ph 3.79 アミノ態窒素 1.02%

含有アミノ酸と効果

成 分 おもな効果
グルタミン酸 抗菌性、耐寒性を高める、果実生育促進
アスパラギン酸 アミノ酸合成に必須、うまみを高める
アラニン 甘み・うまみをつくる
グリシン 耐寒性向上、甘み・うまみをつくる
プロリン 優勢花をつくる、着花・着果向上、着色・甘味向上
ロイシン うまみをつくる、色をよくする
バリン 甘み・うまみをつくる、根の成長促進
セリン うまみをつくる、根の成長促進
スレオニン 成長促進
イソロイシン うまみを高める
リジン うまみを高める
フェニルアラニン うまみをつくる
チロシン 各種酵素の活性変化のシグナル
ヒスチジン 各種酵素の活性に関与
メチオニン 果実成熟促進、根の成長促進、センチュウの忌避効果
アルギニン さわやかな味をつくる、ダニ類の忌避効果
トリプトファン 酸化還元の補酵素、成長ホルモンのもと

▲上へ戻る

「ネイチャーエイド」使用方法

土壌灌注・葉面散布・どぶ漬けなど、いろいろな使い方ができます。

基本的な使用方法

土壌潅水

液体の堆肥として、土づくりに

植物と土壌の微生物に養分を補給します。
土壌微生物が増殖して活動も活発になり、団粒構造の促進など「土作り」にプラスに作用します。

また他の微生物資材と併用する事で、太陽熱+還元土壌消毒を行う際に、米ぬかの代わりにエサとして使用できます。

■作物の品種、生育度合に合わせて100〜300倍に希釈して施用してください。

葉面散布

バランス剤として

アミノ酸をはじめとした各要素を、バランスよく吸収させる事ができます。
特に、低温や日照不足で代謝が低下した際の栄養補給に最適です。

■作物の品種、生育度合に合わせて100〜300倍に希釈して施用してください。

どぶ漬け

定植時の活着促進に

本剤を使用してから定植することで、その後の活着促進・生育促進を促します。
根の周りの有効微生物の急激な増殖による「バイオフィルム」効果も期待できます。

■200倍程度に希釈し、定植直前にどぶ漬けしてください。

混合散布について

「ネイチャーエイド」は生体構成に必要な成分をバランスよく含んでいますので、他の高機能液肥(亜リン酸系や効果発現促進系)と混合する際の基材としても効果的です。

混用におすすめの資材として、ペンタキープ鉄力あくあホストップホスカルなどがあげられます。

ペンタキープG [ ALA配合液体肥料 ]
ペンタキープG

ALA配合液体肥料。バランスのとれた使いやすいタイプです。
鉄力あくあF14 [ 2価鉄+微量要素 ]
鉄力あくあF14

2価鉄キレートイオンに総合微量要素をプラス。総合的な生産向上に。
ホストップ [ 亜リン酸カリ肥料 ]
ホストップ

吸水性の高い亜リン酸とカリウムを主成分にした液状肥料。
ホスカル155号 [ 亜リン酸カルシウム肥料 ]
ホスカル155号

吸水性の高い亜リン酸とカルシウムを主成分にした液状肥料。

 

他の化成肥料(亜リン酸系など)や微量要素剤(酸性〜中性のもの)、効果発現促進剤(ペンタキープなど)と混合して混合剤のバランスをとることも可能です。
たとえば、葉物野菜に施用する事で化成の窒素系肥料にありがちな「効きすぎ」によって葉が薄く不用意に大きくなることがなく、艶のある厚い葉に仕上がります。

※アミノ酸系の液肥は、他の酸性液肥に比べ緩衝力を持つと言われていますが、アルカリ性の液肥との混用は避けたほうが無難です。

また、農薬の混用については推奨されていませんが、中性〜弱酸性の殺菌/殺虫剤についてはほぼ問題ありません。
ただし、殺菌剤の一部(石灰硫黄合剤や銅剤のようなアルカリ剤)はガスが発生するため混合できません。
展着剤は農薬と混ぜる場合に使用してください。

▲上へ戻る

「ネイチャーエイド」取扱上の注意

  • 酸性肥料のため、石灰・アルカリ系資材/薬品(石灰硫黄合剤・銅剤)との混用はできません。
  • 防腐剤を使用していない有機物のため、希釈液の作り置きはできません。
    使用直前に希釈し、速やかに使い切ってください。
  • 日の当たらない涼しいところで保管してください 。保存状態がよければ5年以上問題なく使用する事ができます。
  • 沈殿物が発生することがあります。その場合は原液を撹拌して使用してください。
  • 使用後の散布器具やチューブはしっかり洗ってください。詰まりの原因となります。

 

▲このページの先頭へ