お使いのブラウザはJavaScriptに対応していません

pHテスター20 [ ポケットタイプ防水型pH計 ] [PH testr10]

pHテスター20 [ ポケットタイプ防水型pH計 ] [PH testr10]

販売価格: 16,300円(税別)

在庫あり
数量:

商品詳細

【農業資材・測定機器】 コンパクトなボディに見やすい大型画面の防水型pH計です。校正用標準液、容器、土壌pH表が付属しており、初めてでも簡単に測定できます。

寸法:16.5×3.5cm
重量:90g

家庭菜園でお使いいただけます

▼表内のアイコンをクリックし、送料・支払方法の詳細をご確認ください

規格価格送料 発送元 支払方法
1台 16,300円(税別) 送料込み メーカー 振込み前払い カード払い 後払い代金引換はご利用頂けません

以下の地域では別途差額送料が発生します。

■沖縄及び離島/864円(税込)

 

 

見やすい大型画面表示。
初めてでも簡単に測定できる
「土壌測定キット」付属。

デジタル型土壌分析器「つち博士1号」と併せてお使いください。

pHについて

土には酸度が存在します。野菜は、根を張る土の酸度に敏感です。
なぜなら酸度が野菜にとって良くないと、養分を取り込めないからです。

ほとんどの野菜は、弱酸性から中性の土を好みますが雨の多い日本の土壌は、土のカルシウム、カリウム、マグネシウムなどが流されやすく、酸性土となってしまいがちなのです。そこで、土の酸度をアルカリ性、中性に調整するために石灰等を撒きますが、その分量を間違えると、野菜の収穫に影響を及ぼします。

そのため、PH計を使い、酸度を測り、対処することがとてもたいせつなのです。

酸性土壌の簡単な見分け方

次の植物がよく育つところは酸性土壌であることが多い
  • スギナ・オオバコ・カヤツリ草・ハハコ草・キイチゴ
次の植物がよく育たないところは酸性土壌であることが多い
  • ホウレンソウ・タマネギ・ダイズ・アズキ・キュウリ・ニンジン

主な作物の生育に適する土壌pH値

pH値は水素イオン濃度指数を 0~14pHで表したもので、7.0が中性、それ以下が酸性、以上がアルカリ性となります。下記の表を参考に土壌酸度を調節しましょう。

作物名pH 作物名pH 作物名pH
アスパラガス6.0-8.0ハクサイ6.0-7.5ミカン5.0-6.0
インゲン5.5-6.8バレイショ4.5-6.0メロン6.5-7.0
カボチャ5.5-7.5  リンゴ5.5-6.5
カリフラワー5.5-7.5ピーマン5.5-6.5  
キャベツ6.5-7.0ホウレンソウ6.0-7.5セージ5.5-6.5
キュウリ5.5-7.5ヤマイモ6.2程度バジル5.5-6.5
ゴボウ5.5-6.5レタス6.0-7.0ミント7.0-8.0
サツマイモ5.5-6.8  ローズマリー5.0-6.0
サトイモ5.0-7.0大豆5.5-6.5  
ダイコン5.8-6.8ラッカセイ5.3-6.6ショウガ6.0-6.5
トウモロコシ5.5-7.0  タマネギ6.0-7.0
トマト5.5-7.5イチゴ5.5-6.8ニラ6.0-6.5
ナス6.0-7.3スイカ5.5-6.8ネギ5.7-7.4
ニンジン5.5-7.0ナシ6.0-7.0パセリ6.0-6.5

▲上に戻る

pHテスター20の特長

  • 見やすい大型画面
  • プッシュボタン多点校正
  • 防水型 (防水性IP67)
  • 電池残量表示
  • センサーの交換が可能
付属品

付属品

  • 校正用標準液(pH4.0、pH7.0)
  • 土壌測定用容器
  • 作物の生育に適する土壌pH表

 

▲上に戻る

pHテスター20の使い方

土壌の上澄み液から測定し、pH値をデジタル表示します。

STEP1

液体にして測定します。
測定容器のB印のついた位置まで純水(精製水・蒸留水)を入れます。

STEP2    測定する土壌を、水位がA印になるまで加えます。

STEP3    蓋をして、1分ほど激しく振ります。

STEP4    10分程して出来た上澄み液を測定します。

※ここでご紹介しているのは、EC値と同時に測定する場合を想定した、土壌重量:純水=5:1の測定液の作り方です。

▲上に戻る

仕様

pHレンジ 1.00〜14.00pH
分解能 0.01pH
測定精度±0.1pH
校正点3点
緩衝剤標準選択USA 4.01 / 7.00 / 10.01
NIST 4.01 / 6.86 / 9.18
自動温度補償

▲このページの先頭へ